持続化給付金の為に確定申告したホステス・風俗嬢は今後どうなる?

持続化給付金の申請の為の書類に確定申告書があります。

持続化給付金の給付対象となったホステス・風俗嬢の方で、
実はいままで確定申告していなくて、今回慌てて確定申告を済ませた
という方もいるのではないでしょうか?

そういう方たちは今回確定申告をしたことで、
どういうことが起こるでしょうか?

まとめていきたいと思います。

住民税額が上がる

確定申告とは、1年間の所得を合計し、所得に対する税金を計算した上で申告し、
納税することです。

住民税額は前年の所得で決まります。

今まで確定申告をしていなかったということは、収入がないのと同じなので
無職と同様の住民税額しか支払っていなかったということです。

それが、確定申告をすることで正しい収入が把握され
住民税額が増えるということになるでしょう。

簡単に言うと、当たり前ですが、
国に収入を把握されるということです。

ただ、本来確定申告は必ずやらないといけないものなので
この期会に毎年するようにするとよいでしょう。

ちなみに今回もえらえる持続化給付金は課税対象なので
確定申告の際は収入として申告することとなります。